【スキルアップ研修】要援護者トリアージ講習を行いました

平成29年度スキルアップ講習の第二回目として
要援護者トリアージ講習を行いました

今回はPowerPointの説明の後、動画を見ていただきました。
その動画は、「発災直後の避難所における要援護者トリアージ」というもので日本赤十字看護大学の小原教授の研究成果です

その後、要援護者トリアージについての感想や、避難所で実践する際にはどんなことに注意が必要か、というような議論をグループに分かれて行ってもらい、最後に発表をしてもらいました。

皆様、全員が初めての視聴であり興味深く見ておられ、その後の議論も白熱しておりました。
今回は15分間、議論をしてもらいましたが、もう少し長めの方がいいかもしれませんね。

【日時】11月14日・16日  19:00~21:00
【場所】小矢部市役所 501会議室
【参加】西谷 行生(14日・16日)
    福塚 俊之(16日)
    堀内 昌樹(14日・16日)
    掛作 芳昭(14日)
    鴋澤 善郎(14日)
    宮田 文博(16日)
    中山 正志(14日)
    山口 誠一(14日)
    柴田 修 (14日)
    高内 広 (14日)
    高内 美智子(14日)
    高田 太衛(14日)
    島崎 四郎(16日)
    関  隆 (16日)
    松  嘉一(16日)
    松  保子(16日)
    立﨑 進 (16日)
    高沢 真一(16日)
    荒永 誠治(16日)
    匿名希望(3名)(14日1名、16日2名)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL