【スキルアップ研修】小矢部版R-DIG意見交換会

平成29年度スキルアップ研修の第6回目は、小矢部版R-DIGの意見交換会となります。

当会では、洪水ハザードマップで大規模な浸水地域(浸水が予想される地域)の住民に安心してもらえるように、洪水避難専門のDIGを作成しました。
それが小矢部版R-DIGです。
他の地域のR-DIGは、自治体や消防を主な対象としているようですが、小矢部版は地域住民を主要ターゲットと位置付けております。

昨年の津沢の出前講座が最初のお披露目となりましたが、参加防災士以外への紹介が出来ておらずスキルアップ研修において紹介と意見交換を行う形としました。

追加カードとして、「防災無線の利用しての呼びかけ」というものが提案されました

参加された防災士の皆さまは、熱心にプレイされておりました。
時間の関係上、発表の時間を設けることが出来なかったのが、残念です。

【日時】1月28日  9:00~11:30
【場所】小矢部市役所 502会議室
【参加】西谷 行生
    福塚 俊之
    堀内 昌樹
    掛作 芳昭
    鴋澤 善郎
    宮田 文博
    山口 誠一
    柴田 修
    宮口 はるみ
    高内 美智子
    高内 広
    立崎 進
    伊藤 将
    白井 清信
    高沢 真一
    島崎 四郎
    松  保子
    橋本 孝信
    荒永 誠治
    匿名希望(1名)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.